上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
プロフィール

静岡県立浜松北高地学部天文班のページです。

浜松北高地学部天文班は、浜松北高の文化部の中でも最も歴史がある部活の一つです。
現在、浜松北高地学部天文班では「光害」の研究を行っています

-NOTICE1-
ISEF2008 アメリカアトランタ大会で、
・優秀賞:チームプロジェクト部門4等賞
・アメリカ計算機学会賞4等賞
・人工知能学会賞2等賞
    を獲得しました

-NOTICE2-
mixiに浜松北高地学部のコミュニティがあります。特にOB・OGの方は参加お願いします。谷下班も入れます。同窓会を開くかもです。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3322013

活動については、随時このブログで報告していきます。

oO○ 浜松北高地学部天文班について ○Oo
NEW!!◆地学部について◆(2010.1.11UP)…はじめに見てください!!
◆プロフィール(2009.4.2 UP)
◆実績・過去の研究(2010.1.11 UP)

◆地学部会議室◆
NEW!!◆浜松北高地学部天文班Wiki◆…過去の研究内容や学校祭・合宿等の様々な記録を書いていきます
NEW!!◆OB・OGのページ◆
◆別館はこちら◆

oO○ 研究内容 ○Oo
 ★光害(97,98,05,06,08,09,10,11)
   ☆光害について☆
…光害についての基礎知識・過去の研究のまとめがあります
   ☆研究内容・成果☆…2008年に行った研究内容のまとめです

 ★実用的な自動合成写真作成アルゴリズムの設計と実装
- The Design and Implementation of Practical Algorithms for Automatic Composite Photographs -(07,08)★

   ◆プログラム・研究概要ダウンロード◆(2008.7.21UP)

 ★AAOIFS(自動天体観測指数予測システム)(07)★
AAOIFS
  ☆詳しいことは実績・過去の研究から、もしくは上の画像をクリックしてください
  
地学部について、浜松北高について あなたの質問に答えます
メールはこちら
浜松北高公式サイトはこちら
トップページ最終更新:2009.11.28
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 浜松北高地学部天文班のページへようこそ
22:22:22 Top↑
またまたお久しぶりになってしまい申し訳ありません

コメントありがとうございます

6月2・3日の学校祭のご来場ありがとうございました!!
想像していた以上に多くの人に来て頂いてとても嬉しかったです
マイエンザ長が丁寧にまとめてくれたのですいませんが詳しくは谷下のブログをご覧下さい

今年こそは賞を取りたかったんですが、、、。。
でも皆さんに今回の展示を通して少しでも地震に対する意識が変わって頂けたなら幸いです

大衆賞は3位だったとか…(新聞部情報)
ご来場ありがとうございました

学校行事についてもう少し(←もはや部活関係ない笑)
7月13日合唱大会お疲れ様でした~
鳥肌が立つ曲から聞いてて楽しくなっちゃう曲まで飽きさせることのない充実した時間でしたヾ(^▽^)ノ
個人的に合唱大好きで語り過ぎちゃうのでこの辺にしておきます┓( ̄∇ ̄;)┏


そして、いつものオマケのような活動報告をします
結論から言うと今回の実験において赤の光は植物に対して光害の影響は見られませんでした
途中で、苗を買った時点で花芽の形成が完成していたのではないかと考え、それぞれの条件の苗の1つを5㎝に切りそろえました
しかし、それでも花が咲いたので次は種からやります
火曜日、1年生の子と辻野先生と園芸店に行ってきまーす♪

もうすぐ夏休みですね~
本音を言うと、進研模試と合唱大会が終わったし、明日は海の日だし、水曜日は午後カットなので気分は夏休みです(極秘←
とりあえず、今週蒸し暑いようなので熱中症に気を付けて金曜日まで頑張りましょう(≧∀≦)
浜松北高地学部天文班 - 合唱大会お疲れ様でした!
21:01:14 Top↑


 ずっと更新してなくてすいません!!


 1か月の中でたーくさんのことがあったので
 ちょいちょい順に書いていきます


 まずは5月2日
 今年度1回目の観望会が開催されましたー!
 とは言いつつも土砂降りの雨ー(泣
 ですから学祭の話し合いが中心となりました
 天体観測はできなかったけど、
 それぞれ充実した時間を朝まで過ごせたと思います(笑


 続いて、、今日ですね
 金環日食、皆さんは見れましたか??
 3階の屋上には朝早くから50人くらいいましたねえ…
 厚い雲が広がってすごく心配でしたが
 ちょうど見ることができて本当に良かったと思います!!
 輪っかになった瞬間の感動といったらもう…(笑
 つぎは300年後!?
 めったにない経験ができました(^o^)/


 でわでわー学祭のお話です♪
 18日、ついに作業解禁になりましたー(^u^)
 まだ始まったばかりで結構余裕な表情を浮かばせていますが、、
 そろそろヤバいでしょう…
 でもやっぱり安全さと楽しさが重要ですから☆

 6月2・3日の当日は私たちが調べた浜松市を中心とした地震の想定被害、
 それに当たる防災について発表します
 地震に対する意識の方も変わってくると思いますので
 是非地学室へおいで下さい



 最後は光害の研究についてです
 今年度は光の波長による花芽の形成の違いについて実験します
 一昨年の実験で赤の光を当てた稲は籾を最後まで付けなかった
 という結果が出たので今回の実験では670㎚の赤い光を使って
 アズーロコンパクトという花で花芽の形成を
 対照と比較し調査します


 また時間があるときに更新しますm(__)m
浜松北高地学部天文班 - 金環日食、きれいだったねえ…
22:33:46 Top↑


今年度1会目の観望会は
5月2日19:00~5月3日07:00に決まりました☆

詳しいことはまた部活でお伝えします


観望会、本当に楽しいです
昨年は2回ありましたがこの時期のは雨でしたね~

あと皆夜のテンションでおかしい←
夜通しで研究、勉強に打ち込む人
真夜中に生徒ホールで高校生体操、バドミントン、ピアノ…

あくまでもメインは星を見ることですから♪~( ̄ε ̄)

ま、こういうことができるのも地学部だけですので
迷ってる一年生は是非ww



最近研究について全然触れてなくてすいません(´・ω・`)
次回しっかり更新します♪
浜松北高地学部天文班 - 観望会の日決まりました~
19:55:26 Top↑
2012.04.11 新学期(^o^)/


 一年生のみなさん、ご入学おめでとうございます✿


 見学に来てくれた子で
 「ブログ見ましたー」
 っていう子がいて自分はどきっ(@_@;)としたので更新しまーす

 放課後、地学室に寄って下さったみなさん、ありがとうございました
 多くの人に興味・関心を持ってもらえてとてもうれしく思います☆
 まだ来てない人も是非来てくださーい


 それにしても4月はいろいろと大変ですよね、、
 慣れない環境で新しいことが次々と始まり…
 それでもいつまでもキョロキョロしてたらスタート遅れちゃうんで
 早くペースを自分なりにつかんだ方がいいですね
 昨年の自分の反省点←

 また頑張っていこう!
浜松北高地学部天文班 - 新学期(^o^)/
20:59:48 Top↑


 谷下班がたくさん更新しているのでこちらも…


 入学式まであと3日☆
 But 準備が追いついてないという時に暴風警報により自宅待機((+_+))
 それもまたバスに乗った時に気付いたっていう悲しきこと、、

 8時10分に家を出て9時50分に家に着くって(泣
 浜松にサイドリーダー読みに行っただけで帰ってきた←


 というわけで明日明後日で使って全力で仕上げます☆彡


 来週は課題テストでまたまた忙しいけど頑張ろう(^O^)/
浜松北高地学部天文班 - 早くしないと一年生が来ちゃうよ!!
11:31:53 Top↑
2012.03.21


 こんにちわ
 代が替わって1年の天文長兼光害班長です
 といってももうすぐ新一年生を迎えるのですが…

 ということで新学期スタートに向けて準備が始まっています!
 
 まずは来年度の班構成について、、
 天文班は今年、光害班・流星塵班の2つでしたが
 流星塵班に所属していた1年生3人はそれぞれの決めた独自のテーマに沿って研究を進めていくそうです
 各々のテーマは部員全員詳しくは知りません←
 光害班は、今まで通りで来年もいきます

 続いて学祭!!
 今回のテーマは「地震」
 まだ展示内容については詳しくは決まっていませんが
 今、私たちが伝えるべきことを精一杯表現していきたいです
 そしてやっぱり目標はグランプリ☆
 昨年の反省点を活かしてよりクオリティーの高いものを目指したいですね


 ここからは光害班のお話で、、
 今回の実験では短期間で結果が出る小松菜を使用します
 顧問の先生にタイマー式のコンセントを買って頂いたので
 これからは一定の時間で光を当てることができます(^v^)
 面倒臭がり屋な3人だけどガンバロー←


 ではでは部活動紹介はしっかり者の学責に任せて…
 いやいやしっかり協力してたくさん新一年生を迎えよう*
浜松北高地学部天文班 -
20:33:14 Top↑
2012年になりました。
今の2年生の代では、なかなか研究がうまく進まず、班の研究活動としては失敗だったのではないかと反省しています。
今の一年生には上手に指導ができなかっただろうと反省すると同時に申し訳ないと思っています。
部活動をほぼ引退した今となって思うのは、部活動そのものの期間が2年しかないという短さと、先輩が引退してからの主力としての活動は1年。
これほど短い間に何ができるのか?と考えると一日一日真剣に研究テーマに取り組むこと、つまりは無駄な日はないということです。
こうはいっても、一番大切なのはこの部活動に入って良かったと思えることです。
友達関係は大切に…
3年生も卒業し来年の今の自分を想像すると、緊張します。
今年は世界のリーダーが多く変わるということで、世界が激動の時代を迎えます。それと同時に、私たちもこれからの人生を決定する激動の一年に入っていきます。
世界中の人々に。「頑張れ!」
浜松北高地学部天文班 - 年が変わって早2ヶ月半
22:56:39 Top↑
2011.05.20 一年生歓迎
5月6日の夜から、7日の朝に一年生歓迎会を兼ねた観望会(天体観測)をしました。
しかし.....
あいにくの曇。一応、天体望遠鏡は出しました。
それを置いといて、全員の自己紹介とそれぞれの班のプレゼンをしました。
最後のプレゼンを、流星塵班という廃班寸前の班が行いました。
そのプレゼンで大爆笑をとり、後輩の第一希望では、部活の半数以上の一年生は流星塵班でした。
二年生一同は愕然としました。しかし4つの班に3人ずつに決まりホッとしました。
そのあとは、遊んでばかりいました。
すると、雨が降ってきたので、急いで片づけることになりました。
次回の観望会では、晴れの日をしっかり選びたいです。
浜松北高地学部天文班 - 一年生歓迎
20:52:55 Top↑
まずは、東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
はじめまして。だいぶ前から世代交代をしましたが、初めての更新が相当遅れてしまいました。
申し訳ありません。
ところで私は、天文班長兼光害班長のものです。
どういうことかというと、地学部は天文班と谷下班に分かれています。
その天文班が光害班と流星塵班に分かれているわけです。
ここで本題に入らせていただきます。
だいぶ前のことですが、3月22日に静岡市の静岡新聞放送会館に行き、「特種東海製紙第7回高等学校環境大賞」の表彰式に出席しました。残念ながら、大賞は受賞できず、部活動・グループ部門優秀賞に我が浜松北高校地学部天文班光害チームがなりました。
4月に入って、1年生が入学してきました。
どれだけ後輩が入ってくるのかとワクワクしていましたが、仮入部の初日に来たのはたった3人!
2年生一同は、目を疑いました。「ん?」「こんなはずじゃないのに...」
結局仮入部の時点では、1桁どまり。今の2年生は12人です。
これでは4つの班の1つはつぶれてしまうと、ある班はびくびくしていました。
絶望のまま本入部、地学室に来てみると12人いることを知り、ホッとしました。
今度は光害班に何人が入ってくれるのかが楽しみです。
4月27日から、顧問の先生が東北の支援に出かけました。東北の方々を勇気づけていただきたいです。
もう5月に入ろうとしています。
浜松北高校の学校祭まで1ヶ月余りとなりました。
去年の私がそうだったのですが、1年生はなかなか話し合いに入っていけず、ただただ、宿題をしている人が多いです。しかし、今日初めて1年生に仕事らしい仕事が与えられとホッとしています。
今度5月6日に、一年生歓迎会を兼ねた観望会を行う予定になっているので、また報告したいと思います。
浜松北高地学部天文班 - お初にお目にかかります。
22:54:57 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。