上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
2007.12.30 携帯
携帯サイトの方のスキンを変えました

報告が遅れました。

以上終り。

T邨
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 携帯
19:43:00 Top↑
2007.12.29 ぎゃふん
昨日も
服〇先生に
「ぎゃふん」
と言っていただきました

私も担任の先生に報告したいな
浜松北高地学部天文班 - ぎゃふん
12:49:43 Top↑
今日の活動は当番だけ

最近は機械がちゃんと動いてくれるので、ありがたく思います

なにしろ外は寒いので…

とりあえず最低でもデータを集めることにしている状況です

やっぱり冬休みは短いものです…

しかも1週間ほど学校開きません

AAOIFSは大丈夫なのでしょうか?

ちょっと不安です

これからの課題は電池です

課題を解決すれば、当番の回数が減るので、冬の時期にはありがたいです

次の活動は3学期になってからです

その前に宿題と課題テストです…

O田
浜松北高地学部天文班 - 2007年終わります
23:52:14 Top↑
いい知らせのことについてはもう前に書いてあることだけど、改めて書かせていただきます

M浦先輩おめでとうございます!!

そして、お疲れ様です!!

実は一昨日~昨日に東京で発表が行われていた第51回日本学生科学賞ICT部門の結果発表が今日行われ、そこで合成写真プログラムの研究がみごと読売理工学院賞に選ばれました

そして、来年の5月にアメリカのアトランタで行われるISEF(国際学生科学技術フェア)の出場が決まりました(実績参照)


これはとても素晴らしいことです

海外なんて未知な世界だと思っていたわたしは、世界は遠いようで近いのではないかという錯覚を起こすくらいに驚いています

本当は遠いのです(きっと)…

わたしはこんな素晴らしい研究の手伝いをすることができて、とても光栄に思います

あと、ISEFの発表の準備をすることで先輩がまだ部活に来るということで、寂しさを感じるのは先送りになって少々うれしいです

先輩方、これからもISEFの準備頑張ってください☆

O田
浜松北高地学部天文班 - 今日は素敵な日
00:31:34 Top↑
M浦先輩がやってくれました!
信じられないです。やっぱりM浦先輩はスゴイ人でした。


こんな人に出会える北高は特別な所だなぁ。とも思いました。

やっぱり、頑張っている人は特別で、夢に向かって行ける勇気の
ある人って素晴らしいと思いました


部活のみんなに会えて良かったです。

本当に奇跡だなって思います。
きっとM浦先輩は将来日本の技術の最先端か海外で活躍しますね
そうなっても今の面白い冷たすぎない先輩でいてほしいです。皆そういう先輩だから好きであったり尊敬してたりしますから。
ほんとにそう言ったスゴイ人たちに会えて良かったです。

T邨

浜松北高地学部天文班 - おめでとうございます!!
23:45:49 Top↑
「ISEF」
高校生の科学オリンピックともよばれる
国際的な大会

日本からは6団体
その貴重な出場権を得ることができました


来年の5月にアトランタに行ってきます☆


v(^∪^●)おめでとう、ありがとう
英語がんばります
浜松北高地学部天文班 - クリスマスプレゼント
22:40:13 Top↑
わたしはもう冬休みに入って早速なまけてしまっています…

睡眠時間が今日12時間、しかも不規則な時間という生活に突入してしまいました。


部活は先生が東京で行われる大会に行っているので、しばらくは休みとなっています。

わたしはM浦先輩が頑張ってプレゼンしている中、こんなにだらけてよいのだろうかと思います。

そして大会のほうは、明日が結果発表だそうです。

結果が楽しみです(´∀`*)


あと、部室を片付けなければいけないと切実に思っている今日この頃です

今は大掃除の時期だし…


冬休みでむじなが書けないので、ここで書かせていただきました。

O田
浜松北高地学部天文班 - 今日はクリスマスイブ、そして睡眠
23:18:52 Top↑
2007.12.24 眠い…
眠たいです

今日はデータをとらなければなりませんでしたが、
行けませんでした。

昨日の徹夜で寝過ごしてしまいました。すみません

とても反省してます。誰か変わりたい人がいたら変われる日に変わります。
御通夜と御葬式があるので、その日以外に変わります。

やや暗めの文章で失礼しました。

T邨
浜松北高地学部天文班 - 眠い…
21:51:08 Top↑
今年の(来年も)天文班は活動報告を毎日しようとしている今日この頃です

最近活動報告をずっとわたしが書いているのですが、多分いつも文章がひどいとお思いのことと思います

心からお詫び申し上げます


なぜか気分がのらないのは、多分雨のせいではと

今日は雨が降る前にデータをとったところ、少々不安がありますが、無事にデータが取れていて良かったです

そんな感じで今日の部活は終わりました☆+゚


そして明日からM浦先輩は大会に挑みます

今までの努力が実を結ぶよう、ぜひ賞をとれればいいなぁと思います

地学部一同心から応援します(*´艸`*)

O田
浜松北高地学部天文班 - 今日は冬至、そして雨
19:49:47 Top↑
この間のパネル作りで嬉しいことがありました
M浦先輩がちょっと褒めるような事を言ってくれたんです

色々、前述どおり学べたこともあり少し嬉しい日でした。

M浦先輩が忘年会にもでないで1人で頑張って発表しに行っている
と思うと、人使いが荒くても感謝します

凄い人だなぁって強く思います。そんな先輩が好きです。て、それは言い過ぎですが、ほんとに頑張ってるのがすごすぎていつも自分が恥ずかしく感じます。先輩はまぶしいです。
T邨
浜松北高地学部天文班 - 頑張って下さい(・∀・)と、思ってみたりする。
17:23:40 Top↑
2007.12.21 終業式
今日の活動は再び寒い屋上での活動となりました

温度と明るさの関係の半固定抵抗の数字の調整に努めました

うまくデータが取れることを懇願します

O田
浜松北高地学部天文班 - 終業式
23:48:19 Top↑
12月23~25日に東京で行われる日本学生科学賞ICT部門の巨大パネルを作成しました。

大きさはA3の紙8枚分を並べた大きさです

さすがにいっぺんに印刷するプリンターはないので、A3の紙を印刷して両面テープで貼り付けなければいけませんでした

そんな簡単そうで実はとても難しい作業に我々は挑みました

ここで学んだことは
?丁寧な作業は少人数で行う(機械的な流れ作業では早いが正確さに欠ける)
?器用な人が行う(取り返しのつかないことになる可能性がある)
?枚数を重ねるごとに上手になる(人間「慣れ」です)

と作者がここまで考えを勝手に述べさせていただきました(∵)

学祭の作業のときもこれは大切なことになるのではないかと

あとは当日発表を頑張ってもらうだけです(・∀・)ノシ

O田
浜松北高地学部天文班 - 巨大パネル作り
23:23:23 Top↑
2007.12.15
今日は結局、電池を何とかしようということに話しが落ち着きました。

なんだか、充電回路がなかなか難しくて出来ないみたいなんですが、

とりあえず完成させないと、春が大変になりそうです。

自動のものを完成させるって、大変だなぁとしみじみ感じる今日この頃です。

そして、ここから先は特にこれと言って研究には関係ありませんが、

今日は話し合った後、皆でお昼ご飯を食べました。

私だけ温かい物で、他の人はざるのメニューでした。



終。T邨
浜松北高地学部天文班 -
18:07:23 Top↑
2007.12.12 AAOIFS再開
調子が悪かったAAOIFSの修理が終わって、機械をやっと部室から屋上へ戻すことができました。

調子が悪かったのは、部品が壊れていたそうです。直しました。

あと、周りのアルミ箔がはがれていたので、張り替えました。

なるべく早くAAOIFSの復活を望んでいたのですが、期末テストや天候不順で遅れてしまいました。

遅れを取り返すために、これから計画したことを実行し、2008年冬バージョンを進めていきたいと思います。

O田
浜松北高地学部天文班 - AAOIFS再開
21:53:41 Top↑
2007.12.07 論文完成
久し振りに恒星の座標化班の活動報告です☆

山崎賞に提出する論文が完成しました!

完璧な論文になったと思います(´艸`)

O田
浜松北高地学部天文班 - 論文完成
16:30:22 Top↑
木曜日で波乱だった期末テストも終わり、今日から研究を再開します。

これから1年生だけでAAOIFSの研究を進めることになります。

とりあえずテスト前にやれなかった研究紀要を終わらせてからです。

来年は東京で行われるJSECに参加したいと思いました(´∀`)

そのために計画性がある研究を進めたいとおもいます。

あとは、今までやってきたAAOIFSの研究をみんな理解し、パソコンを使いこなせるようになって、滑舌を良くしたいです★+

O田
浜松北高地学部天文班 - 期末テスト終了
01:41:26 Top↑
2007.12.01 JSEC?
JSECの発表会が終わりました。
結果は何も賞を取れませんでしたorz。
(賞をとることが全てではないんですが・・・)かなり悔しいです。

今年の研究の成果は来年から生かされてくるので、できれば後輩たちに継続して研究をしていってほしいです・・・。


S宮
浜松北高地学部天文班 - JSEC?
21:58:09 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。