上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
2007.07.29 S宮@天文台
ボランティアの日だったので、今日は天文台に行ってきました。

ボランティアとしては、初の望遠鏡担当。
『Sphinx』という望遠鏡で、ソフトと連動して星を自動で追える便利なものなのですが、学校で使っているものとだいぶ勝手が違って扱うのに苦労しました。

途中、バッテリー切れしていることに気が付いて、結局手動で星を導入することになりましたが・・・。

今日は親子天文教室ということで、たくさんの家族連れのお客さんが来てくれました。

全体的に空が曇ってはいましたが、木星やさそり座のアンタレス、こと座のベガ、はくちょう座のアルビレオを観ることができました。

はくちょう座のβ星で、二重星のアルビレオには“頭”という意味があります。逆にα星のデネブには“お尻”という意味があるみたいで、獅子座のデネボラもそれが語源らしいです。

P.S.今日、YAGIさんにプレゼントをもらいました。中身は秘密にしときます。

S宮
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - S宮@天文台
23:08:00 Top↑
一般に公開しない

TrackBackURL
→http://hkescastro.blog82.fc2.com/tb.php/130-5094682a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。