上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
研究の流れ

今回の研究の目的を前述した動機をふまえ、次のように設定した。
?恒星のスペクトル写真を撮影するための装置を作る。
?恒星のスペクトル写真を撮影する。
?恒星のスペクトル型を推定する。
?HR図より絶対等級を調べる。
?実視等級を求める。
??、?より恒星の距離を計算により求める。
?赤経と赤緯と?よりパソコンで座標化をする。
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 恒星の3次元座標化-研究の流れ
22:22:22 Top↑
一般に公開しない

TrackBackURL
→http://hkescastro.blog82.fc2.com/tb.php/211-17da2233
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。