上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
2008.04.05 地学部のこと
12月で引退のつもりがISEF2008のために勉強ができない受験生です。



部活選びに迷っている人へ。


世界大会にいける可能性があるというのは事実ですが、もちろんだれでも行けるわけではないです。
・人数が少なかったら実力があれば、
・たくさんいるなら一人の能力あるリーダーと、みんなのチーム意識があれば
全国大会(日本学生科学賞中央審査、JSEC)くらいには行けます。ISEFはあとは運です。
今回は個人的なプログラミングが決め手だったと思うので前者のほうですが、北高地学部は普通は下のほうになるはずです。
行きたいだけじゃいけません。努力は必要です。


努力というのは二つあって
・実力(スキル)アップの努力
・コツコツやり遂げる努力
だと思います。
実力アップは一年生のうちにしておく必要があります。この一年間でプログラミングを覚えた人もいます。どうにでもなります。
二年になったら、最後はコツコツ、あきらめずにやる必要がでてきます。


だから、ただ、全国・世界に行きたいと思って、努力しない人はいりません。
この部活に入れば誰かが全国に導いてくれると思っている人は文化部には向いていません。
運動部は自分が努力しなかったら実力がつかない・成果が出ない、努力すればそれなりの結果は出る。
文化部は実力があっても何もやらなかったら0です。大会当日に頑張ればいいというものではないです。


努力しようと思っても、一年間先輩についていき、二年になったら何をしたらいか分からなくなる人がいます。すべきことがわからなくなって、わかりやすい運動部に行った人も知っています。
文化部は肉体的には運動部に比べたら圧倒的に楽です。
しかし、すべきと思うことをしても運動と違って、成果になるとは限らないので、精神的にはつらくなってきます。


でも、そういうときのために仲間がいます。まとめるリーダーがいます。
リーダーは常に状況を把握します。全ての人が把握できるようにします。
必要ならば全ての人の意見を聞きます。
そして研究の次のステップに必要なことをみんなで考え、実行に移します。
成果が出なくてもみんなでまた考えられます。
全員の実力を信頼できている間は、研究がまとまらないのではないかという不安はありません。


団体研究は単なる分担作業ではないです。実力を補うためだけのものではないです。
チームだから、いつか成果が出ると信じて、研究を続けられます。自分だけでは行き詰るところでも誰かが突破口を考えます。
みんなで、ある成果までたどり着いて、締切日夜遅くに論文を完成させたときの満足感と、チームとしての一体感、パートナーシップは何事にも代えがたいです。


私は全国行って、ISEF決まっても未だに本当に地学部が自分にとって最高の部活だったとは思えません。
チームを共同作業、管理職と作業員の関係だと思っていたんだと思います。
だから、不安になることはよくありました。


この部活に入ろうと思ったのは入学時に自分の運動能力に限界を感じたからです。
だけど、今は総合的な運動部も含めて運動能力は真ん中よりも上にいると思っています。
入学時の運動能力はあてになりません。


自分の運動能力を理由に文化部に入るのはやめてください。
入ってしまえば誰でも運動部としてやっていけるはずです。
文化部は運動部のようにそれなりにやっていけば相応の成果が得られるものではありません。
勉強すれば点が上がるようには、研究し続けても成果は出ません。
下手に深追いすれば成果は全く出ません。論文にもなりません。


個人のチームに対する意識がしっかりしていて、しっかり努力して、論理的に、効率的に研究を行えれば、全国程度はすぐ見えてくるはずです。
運動部に比べて、誰にでも可能性があります。


最終的に決定するのは自分です。
運動部に入っておけばよかったな、と思うときが来ないように、
全国に・世界に、着実に近づいていけると思ったら、この部活を選んでください。



地学部:

The club you'll make



最後に、入部したら覚えていてほしいこと。

 研究は、努力しなければ成果は出ないけど、努力した分成果になるわけじゃない。
 成果にならなくて不安になったときは、チームで話し合って、次のチャレンジを探そう。
 チームでなら、成果が出るまでみんなで努力できるはずだから。

チームのメンバーをそれくらい信用できるようになってください。

M浦
事務連絡:

こういう内容をいつか固定ページのほうにまとめておいてくれる人いませんか。
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 地学部のこと
18:09:03 Top↑
一般に公開しない

TrackBackURL
→http://hkescastro.blog82.fc2.com/tb.php/248-8591aed0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。