上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
とても久しぶりの更新となりましたが、今日で夏休みで最後の部活が終了しました。
今週は6日間連続部活で、運動会の練習もあり、大変だったと思います、いや大変でした。
運動会の練習に行かなくて、午後までアンケートの作業を行ってくれた人がいて、嬉しかったです。
では、今まで更新してなかったので、夏休み行ったことをまとめていきたいと思います。

最初に光害アンケートの地図作成について。学期末に中学生皆さんのアンケートを回収したのち、あらかじめ分けておいた地区番号別に分けてまとめる作業から開始しました。これは枚数が多かったため一番といっていいくらい大変な作業だったと思います。次にアンケートがとれなかった地区を探して、部員による光害アンケート調査を各自分担して回りました。わざわざ遠くまで行ってくれた人がいて大変だったと思うけれど、お疲れ様でした。最後に今週はExcelにまとめて、項目ごとに地図を作成しました。これからは中学生によるアンケートと部員の調査の結果の考察に入って行こうかと思います。

次に室内モデル実験について。これは光源による違いによって明るさがどう変化するかを距離を変えて測れるような装置を作成して、実際に測りました。装置作成のほうは、まず光源探しから始まり、装置本体の段ボールを組み立てて黒い布を張ったりしました。測定は様々な知恵を駆使して暑い思いをしながらも頑張ってくれました。しかしこれはまだほんの一つにしか過ぎないので、これからは実地調査をフィルムカメラや三色フィルター等をを使って行っていきたいと思います。

中心地の特定について。これは基本的にまだ準備段階ですが、一応予備調査として写真を撮ってみて、デジタルカメラで本当にできるだろうか、別の方法でできないかということ考え調べながらやっています。これからは実際に様々な場所で撮ってみてから、予想として中心であろうというところを新たに区切って詳しい中心地の特定を行っていきたいと思います。

光害の光源の特定について。これもまだ準備段階だそうで、これもまた実地調査に入りそうです。まだまだ難しそうですね。

これらの内容に不足があったら、更新してください。過疎になるのもさびしいですから。来年は過疎にならないといいですが…他の人も更新していただくとありがたいです。

以上で夏休みのまとめは終了です。今日は見せられなかったぐらいに物が散乱して汚かった地学室の掃除もしました。一応天文班が使用したところはきれいになりました。これから9月に入って行って、論文作成とともに実地調査などまだまだ内容も時間も不足している状況で大変です。一応これからテスト勉強期間として1週間ほど休みとなります。休み明け、いよいよ研究が佳境に入ろうとしています。これが終わると2年生は引退の形となるのですね…まだまだ先のようで意外と近いものなんでしょうね。悲しいです。これからも後悔しないように全力で最後まで精一杯少しでも良い研究ができるように頑張っていきたいと思います。

長くなりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。これから忙しくなるので、更新も滞りがちになる(今もそうですが…)と思いますが、これからもよろしくお願いします。

O田
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 夏休み部活終了
18:13:23 Top↑
一般に公開しない

TrackBackURL
→http://hkescastro.blog82.fc2.com/tb.php/371-42daa98a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。