上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浜松北高地学部天文班 - スポンサーサイト
--:--:-- Top↑
2008.12.07 観望会
12月6日~7日に谷下班合同で観望会をやりました。
天気は金曜日の雨がうそのように快晴でした。今回は雲に全く邪魔されなくてよかったです。一番経験した観望会の中でよかったんではないでしょうか(^A^)
しかし気温はとても低く、氷点下でした。特に外は寒かったです。

星座はオリオン、冬の大三角など明るい星が多く見うけられました。もう少し星の知識を身につけなくてはと思いました。時間が遅くなるほど見える星が増えて、最初月が出ていたのですが、沈むと一気に空が暗くなりました。本当に浜松の街中なのか、っていうくらいです。夜が更けるほど光害の影響が弱くなるのがよくわかりました。

また、1年生が望遠鏡の組み立て方を完璧にしなきゃいけないので、望遠鏡を組み立てる練習も行いました。きっと今度は完璧にできるでしょう。そして、土星の環をはっきりと見ることができました。

こうしてみんな思い思いのことをして夜は明けました。本当に過去最高じゃないかっていうくらい徹夜している人が多かったです。本当に明日が心配です。ショックとのダブルパンチが襲ってきそうなので…自分自身、いやみんなにとって楽しかった観望会となりました。

ではこんどこそこのブログも世代交代の時期かなあなんてすっと前から思っているのですが、なかなか自分自身卒業できなさそうです。これからもこのブログをよろしくお願いします。

O田

星の解説をしていただき監督していただいた顧問の先生、そして誕生日おめでとうと言ってくれた皆さん、最後に観望会にでた皆さんありがとうございました(´∀`*)これから天文班の1年生は観望会等の計画を立てるの頑張ってくださいね。今までなんかこういうイベントみたいなものの計画たくさん立てることができて、みんなが楽しむ姿を見ることができてうれしかったです。
これから研究や学祭の準備など頑張ってくださいね!!
スポンサーサイト
浜松北高地学部天文班 - 観望会
23:34:32 Top↑
一般に公開しない

TrackBackURL
→http://hkescastro.blog82.fc2.com/tb.php/417-758da0aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。